Profile

name

Salia (サリア)

birthday

3/11

blood

マイペースな『O』

Guitar

◎Electric Guitar
・Aria proⅡ  PE (Red)
・Aria proⅡ  PE Anniversary model (Blue)
・Aria proⅡ  PE Anniversary model (yellow)
・Bossa J-model  custom(Black)
・Aria proⅡ  TA550(Red)
・Fender USA American Standard Stratocaster
(Aquamarine metallic)


◎Acoustic Guitar
・Aria  WH30N ハミングバード
・Gibson song writer

◎Classic Guitar
ARIA A-50c-63

FAVOURITE ARTIST

〇邦楽
ポルノグラフィティ/スガシカオ/椿屋四重奏/
ONE OK ROCK/B'z/NICO Touches the Walls/
鬼束ちひろ/Cocco/EGO-WRAPPIN'/椎名林檎/

〇洋楽
Eric Clapton/Whitesnake/Mr.BIG/Nickel Back/
Aretha Franklin/Ella Fitzgerald/Lenny Kravitz/
Janis Joplin/Sarah Vaughan/

ギタリスト・ボーカリスト・作曲者
それぞれの観点から好むルーツが分かれている。

ギタリストとして洋楽のROCKを好み
ボーカリストとしてJAZZの歌声の深みに惹かれ
作曲者としては邦楽の日本語の美しさに重きを置いている。

About me


幼い頃より歌うことが好きで歌手になるのが夢だった。


中学時代にユニットを結成し、

相方がVo.を担当することになったことから

Gt.担当としてギターに触れる。


高校時代には古き良き洋楽に影響を受けたことで

ギターヒーローに憧れギタリストを目指す。

のちにバンドが解散し、一時活動の方向を見失って就職。

活動は無くなったが、ギターだけは手放さずに日々を過ごす。


2014119

圧倒的な声量を武器に、ギター片手にシンガーソングライター『Salia』としてソロ活動をスタートさせる。


20161118

心斎橋FootRock&Beersにて初のワンマンライブを行い動員113人で大成功を収める。


201772日より

「毎週新曲作成チャレンジ」をスタートさせ、1年を通して53曲を製作する。


20181月より

心斎橋 みいあ食堂にてマンスリー自主企画「Musica Trattoria」をスタート


201855-56日 

ツイキャスにて

24時間キャス 僕らは旅人~類は友を呼ぶってガチな話編~」を放送


2018713

心斎橋FootRockBEERSにて2度目となるワンマンライブ

BUTTERFLY EFFECT」を開催

103人を動員する。


201951

FUNKSOULなどをルーツに持つ

ダンサブルバンド『Ovaline Clappers』結成


2019729

自身のバンド活動と別に

Saliaのソロプロジェクトとして

バンド『marvel in vain』より

Gt.田口ユウジ

Ba.前田健太

Dr.益田和裕

3人をサポートバンド『SaliaUK lovers』として招き

バンド界隈に活動を移す。


20203  

メンバーそれぞれの事情もあって

Ovaline Clappers』解散。


2020722    Music Club JANUSにて

コロナにより3月から延期になってしまった

ワンマンライブ『青い花の意味』を開催。

人数制限のある中で、自身最高のステージを見せる。